※この記事は受験体験談です。採点方法に関する公式の情報は英検のサイトをご覧ください。

英検

英検3級の合格点。合格ラインを予想【一次試験ギリギリ合格しました】

2018年2月5日

英検3級の合否が発表されました。
紙の結果が出る数日前にネット上で合否を確認出来ます。

英ナビで確認できるので、あらかじめ登録しておくと良いですよ。

そして今回の長女の結果、超ギリギリ。

ギリギリセーフ!

試験問題に解答を書いてきていたので解答速報で確認したものの、ギリギリセーフかギリギリアウト…どっち!?と逆にモヤモヤ。

やっとこさ出た合否を確認したら、本当にギリギリ合格でした。

合否が出るまでのモヤモヤの日々、「英検3級 合格点」「英検3級 点数」とか検索しまくった私。
同じような人のためにギリギリ合格した長女の成績をこっそりお伝えします。

英検3級にギリギリ合格した記録

英検3級の一次試験では、

  • 筆記
  • 作文
  • リスニング

大きく分けてこの3つが出題されます。

以前は全体の6~7割取れていたら合格出来ましたが、2016年度からは筆記、作文、リスニングそれぞれで一定以上の点数を取らなければ合格にはなりません。
リスニングは満点だけど、筆記の正答率は4割…ではダメということ。

↓これが長女の結果。

長女の場合、毎週通っている英語教室のおかげで耳だけは育っているのでリスニングは30問中26問正解ということで余裕です。
リスニングに関してはほぼ勉強せずに受けています。

問題は筆記。
30問中18問正解。正答率が60%って、本当にもうギリギリ。
あと1問落としていたら無理だったかなと思います。

長女は語句整序問題(並び替え)が苦手。
今年度からはラッキーな事に語句整序問題がなくなり、その代わりに作文が導入されました。
語句整序問題があったら筆記はヤバかったかも。

そしてその作文ですが、これが意外ととれていて16点満点のうち12点。

ちなみに「作文なんて書けそうもない…」と心配する私に、英語教室の先生が「え?こんなひどい文でも点くれるの?って感じだったから大丈夫よwとにかく書く事!」と言いました。

実際に長女の書いた作文は、スペルミス数か所、文法もなんかちょっと変なでしたが12点。
質問の意味を理解していること、見当違いな返答をしていないことが重要で、あとはまぁ頑張って書けばどうにかなるのかも。

映画は映画館と家、どちらで見る方が良いかという質問に対する長女の答え↓

I like wathing(watchingの間違い) movies at home better than at a movie theater,because my home can stop movie free.Also,home can eat many foods and drinks.

(映画館よりも家で見るのが好きです。なぜなら家なら自由に止められるから。また、家ではたくさんの食べ物と飲み物を食べられます。←長女訳)

実際に長女の書いた作文は、スペルミス数か所、文法もなんかちょっと変でしたが12点。

英検試験本番前にこの記事をご覧になっている方、もし微妙なラインでちょっと自信がない…という場合はオンライン教材「スタディサプリ」がおすすめです。
長女も使ったのですが、月額980円で小4から高3までの基礎&応用講座だけでなく、資格対策講座として英検3級・準2級・2級の試験対策講座も視聴できるので、塾や英語教室に通っていない場合はすごくためになると思います。

※別料金のスタディサプリEnglishではなく、通常の小学生~の講座の料金内(月額980円)で資格対策講座>英検対策講座の視聴が出来ます。

CSEスコアによる合否判定方法というよく分からない採点法になったため、何割とっていれば確実に合格!とは言えなくなりましたが、とりあえずこのくらい取っていればどうにかギリギリ合格かもしれないので二次試験の対策を始めた方が良さそうですね。

英検3級は、4級・5級と違って二次試験(面接)があります。
長女は英検3級二次試験用の予想問題「【CD+DVD付】7日でできる! 英検3級二次試験・面接完全予想問題 (旺文社英検書)」で面接の練習して、無事合格しました。

関連記事
英検3級の面接対策。小学生でも無理なく合格した方法【二次試験の流れと結果】

小5の長女、英検3級の2次試験(面接)も無事合格しました。 通っている英語教室では年に1回外国人の先生との面接試験があり長女は毎回満点なので、特別な練習はしなくても良いだろうと余裕だった私。 試験日の ...

続きを見る

 

-英検

Copyright© けだま子観察帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.